大変多くの伝票・帳票類の印刷物を必要とする病院・医院様。当社は総合病院等の帳票類を多く作成している実績があります。病院で必要なあらゆる印刷物をおまかせ下さい

カルテ・2号用紙   〜病院・医院様〜

価格表(オーダー作成)
カルテ・2号用紙
5,000部 30,000円
10,000部 45,000円
20,000部 64,000円
30,000部 81,000円
30,001部〜 TSP特値

両面1色印刷として(B5orA4サイズ)
※価格は税別
※初回版代は別途5000円程度かかります。

 

 

診察券

診察券診察券裏面

価格表(オーダー作成)
診察券
5,000部 40,000円
10,000部 50,000円
20,000部 70,000円
30,000部 99,000円
30,001部〜 TSP特値

紙製の厚紙
表/2色、裏/1色として
※価格は税別
※初回版代は別途5000円程度かかります。

 

便利な病院用帳票類 テンプレートもご用意しております。

テンプレートはカスタマイズも可能ですので、お客様のご要望の形に作成できます。


(テンプレート1例)

 

現状使用されている帳票類と同じものを作成されたい場合は、まずはお見積りをさせていただきますので、現物をご郵送下さいませ。
基本的に、ほぼまったく現状と同じに作成することが可能です。

詳しくは以下のページをご覧ください。

現状そのまま伝票|伝票印刷の卸売問屋・東京システム印刷

 

【納期について】
帳票類の納期は10日〜2週間前後かかります。いずれも印刷開始からの所要日数となります。

【ちょっと一息コーナー、伝票のあれこれ】   

―伝票印刷の最近の流れ―
もともと伝票には大きく分けて手書き伝票とコンピューター用連続伝票がありますが、最近ではレーザープリンターで印字するレーザープリンタ用紙の需要が多くなってきています。これは市販されている納品書や請求書発行用の伝票会計ソフトがレーザープリンター用紙に対応しているものが多く出てきている為と、それから1枚あたりの印刷単価が複写伝票に比べるとずいぶん安くできるので、伝票にかかる経費削減の為、各企業様も複写伝票からレーザープリンター用紙に切り替えるお客様が増えてきています。最近特にコンピューター用の複写連続伝票の需要が減ってきているのが目立ちます。但し、手書き伝票の需要はそれほど目だった落ち込みはなく、根強い需要があるようです。