手書き伝票 B6サイズ 価格表


手書き伝票TOPへもどる

【基本料金の内容】
●1冊50部製本(製本しない場合も同料金)
●黒1色印刷
●版は全て同版
●用紙:ノーカーボンN40白(通常の複写伝票の標準用紙です)
●お客様より版下データ支給として(当社で版下データ作成する場合は内容に応じて数千円程度かかります)

※価格は税別です

複写枚数 10冊
(500部)
50冊
(2,500部)
100冊
(5,000部)
200冊
(10,000部)
500冊
(25,000部)
B6サイズ
(基本料金)
※同版・黒1色
2枚複写 14,000円 20,000円 28,000円 43,000円 82,000円
3枚複写 18,000円 26,000円 36,000円 54,000円 100,000円
4枚複写 22,000円 31,000円 44,000円 66,000円 128,000円
オプション料金 版替え代(1版につき) 5,000円 5,000円 5,000円 5,000円 5,000円
ファイル用2穴入れ 2,000円 2,000円 4,000円 6,000円 10,000円
ナンバリング 1P 8,000円 10,000円 12,000円 16,000円 24,000円
2P 8,000円 10,000円 14,000円 18,000円 26,000円
3P 9,000円 11,000円 15,000円 20,000円 28,000円
4P 10,000円 12,000円 16,000円 22,000円 30,000円
黒以外のインク(1色) 2,000円 2,000円 2,000円 2,000円 2,000円
印刷色数増し(1色) 8,000円 8,000円 10,000円 12,000円 14,000円
減感(複写しない加工) 8,000円 8,000円 10,000円 12,000円 14,000円
切取りミシン入れ
(綴じ製本の場合)
2,000円 3,000円 4,000円 7,000円 10,000円
折り返し下敷き付 1,000円 2,000円 4,000円 6,000円 12,000円
色紙(1枚あたり) 無料 200円 400円 600円 1,000円

※上記価格は税別。納品送料は無料です(沖縄・離島は除く)

 伝票の印刷色は以下のカラーからお選び下さい

※現状お使いの伝票と同じに作成する場合は、現物をお送りいただければ現状の色に合わせて印刷することも可能です。

 

手書き伝票 主なオプション加工の紹介


●折り返し下敷き

裏表紙が二つ折(折り返し)になっていて、そのまま切り離さずに下敷きとして挟み込んで使えます。


●2穴
ファイリング用の2穴で、通常穴と穴と間隔は80mmです。直径は5mmか6mmのどちらかが一般的です。


●減感
受領書の金額欄など部分的に複写しないようにする加工です、減感インクと呼ばれる特殊なインクを塗りつけます。



●ナンバリング
当社の場合は通常6桁のナンバリングになりますが、お客様のご要望で5桁〜7桁まではご対応が可能です。



●版替え
複写伝票で版内容が一ヶ所でも違うと版替えになります。 例えば2枚複写の場合で1枚目のタイトルに(控)を入れると版替えになります。



●色替え
印刷のインクの色を1枚単位で替えることです。

 


●色数増し
色数増しは1枚あたりに使用される印刷の色数を増やすことです。
代表的な例が画像のように社印を印刷する場合です。



●色紙
複写伝票の用紙は白、ブルー、クリーム、ピンクの4種類になります。これ以外の色は流通していません。


●マーブル巻き
糊製本の場合は通常マーブル巻きで製本します。マーブルは紙製のテープになります。

 


●クロス巻き
2枚目以降にミシンを入れてホチキス2点留めをする綴じ製本の場合は、通常クロス巻きで製本します。

 

―伝票印刷の豆知識―

伝票印刷の際のインクの色について>
伝票の印刷方式はチラシ等のカラー印刷とはちょっと概念が違います。通常、伝票の印刷に使用されるインクの色はある程度決まっています。当社でも通常は伝票専用の30種類程度のインクの中から選択して印刷をします。しかしどうしてもこの中にお客様の好みの色が存在しないという場合には、DICカラー等のインク指定で印刷することも稀にありますが、ほとんどの伝票印刷会社ではDICカラー等でのインク指定での印刷は通常は行っていません。

 

 

手書き伝票TOPへもどる